rolland®公 式ホームページはこちら


Ryoji Ikeda『 concert pieces 』

ずっと見てみたかった、池田亮司さんの作品。
青山のスパイラルホームにて、オールナイト上映しておりました。

大画面に、爆音で、たっぷり堪能してきました!


(斉藤 奈津子)


映画『君の名前で僕を呼んで』を観ました。

17歳の青年のひと夏のはなし。
北イタリアでのバカンスの情景がとても綺麗で、
それに負けない、
主役ティモシー・シャラメの美しさ。

ぜひこの夏にみてほしい映画です。


(斉藤 奈津子)
Img_95b7ffd5c550ab4cf0a38221f358b8ed
Img_f8afaed8b18ad05d28ddac7801591ca6
Img_8ccbb07d67f2e3dbd8093fec4b414b97
こんにちは。アシスタントの岡田知佳です。

六本木の21_21design sightにて開催中の“音のアーキテクチャ展”へ行ってまいりました。

Corneliusというソロユニットで有名なミュージシャン小山田圭吾さんが、展覧会のために書き下ろした新曲『AUDIO ARCHITECTURE』を、9名の作家たちがそれぞれの視点から解釈した映像作品を観ることができます。

ひとつの楽曲と複数の映像作品が繰り返し再生されており、まさに“音楽建築空間”にいるようでした。
音楽、映像、空間が一体となった会場は、斬新で新しく、終始鳥肌が止まりませんでした!とても面白かったです。

会期は10月14日までとなります。
皆様ぜひ、“音”を新しい視点で楽しんでみてはいかがでしょうか。
Img_fe2ce832a249f04fc3f5531becb10ea4
Img_63ce71a2d81618e8d7b5b3f540418e97
Img_cf513f9d741bdf75f845c280a1c46ca7
初めて行くNANZUKAにて。
アメリカ人アーティスト、ダニエル・アーシャムの新作個展「アーキテクチャー・アノマリーズ」に行ってきました。

真っ白い空間にある真っ白いアートはどれも繊細で丁寧に作られています。

30日まで渋谷のNANZUKAにて開催されております。

(田代美菜)
Img_c32d5ddcf05fc6f5c8f18a6944cfa1e6
Img_772c3d4125def35a0f42f1578532df8b
日本民藝館で行われている染色家の柚木沙弥郎さんの展示を見てきました。

駒場にある日本民藝館本館は1936年柳宗悦が中心となり設計されたもので国の有形文化財に登録されています。

柚木さんの生み出す模様と色合いが民藝館とマッチしていてより空間を楽しめました。
目黒区なのが信じられない!都会のオアシスです*
(田代美菜)
Img_6a356bbe39a7d8a2df0ccb2bf101b319


ガザで生まれ育った双子の監督タルザン&アラブ・ナサールによる初の長編監督作。
今週6/23(土)公開です。

みなさまぜひ。

(真浦夏恵)
Img_c700a330dd294fceb8f24a79bd5c735b
Img_44643fbe460c50bd7e176a32b1784911
Img_b7e67c870c28b5ac43129a76a5701ccd
こんにちは。アシスタントの岡田知佳です。

表参道にあるワタリウム美術館にて開催中の、“理由なき反抗展” へ行ってまいりました!

アンディ・ウォーホルやキース・ヘリングなど、ポップアートを代表するアーティスト達による作品が展示されています。

世界中の様々なアーティスト達の、自由な発想のもと生まれたアートは、どれも斬新で新しく、観ていてとても面白いものばかりでした。

会期は7月29日までですので、ぜひ足を運んでみてくださいね。
Img_9a14a01e758123cd2503d876f0ce6459
Img_f975e4fbc884f41575f7a5925aea2e55
こんにちは。アシスタントの岡田知佳です。

先日、すみだ北斎美術館にて開催中の、“北斎のウォーターワールド” を観にいきました。

富嶽三十六景の作品で有名な葛飾北斎の作品がずらりと展示されており、その特徴的な“波”の様々な表現の仕方に着目した展示です。

川、海、滝など、多彩な水の表情が楽しめます。

普段はあまり行かない、和な美術館、とても新鮮でした!


※本日までの開催となります。